月別アーカイブ: 2015年1月

漬物生活

漬物生活始めました。

乳酸菌をとるのに漬物は欠かせません。

特に日本は漬物の文化も豊富。

でも買うと高いし、産地やら添加物やら

気になります。

 

じゃ自分で作ればいいということで、

とりあえず買ってみたのが2リットルの

角型漬物器。

野菜を刻んで、昆布や塩と一緒にいれて

漬け込むだけ。

とてもかんたん。

 

漬物の種類によって乳酸菌の種類も違いますから

いろいろな漬物に挑戦したいですね。

その第一歩としてはこういったお手軽ツールも

いいのではないでしょうか。

 

2015年、一緒に漬物生活はじめませんか?

角型漬物器

酵素の治癒力-|KENKOES山頂|

「酵素の治癒力」という書籍を紹介します。

酵素と聞くと、

「野菜とかに含まれるものかな」

くらいにとらえていましたが

「酵素の治癒力」を読んで認識が変わりました。

この本通りであるとすれば、

ありとあらゆる疾患が酵素を摂取することで

治るそうです。

もっとも一定量以上とる必要があるので

サプリを使わなければ無理なんですが。

 

ここでとりあげられているのは厳密には

「消化酵素」です。

タンパク質を消化するプロテアーゼ

脂質を消化するリパーゼ

炭水化物や糖質を分解するアミラーゼ

などが主な消化酵素です。

 

まず消化がスムーズにいくことで

体は栄養をしっかり吸収できるようになります。

すると過度に食べ物をほっすることが

なくなります。

ここで酵素をとり続けることにより

体内の様々な酸化物質(主にタンパク質)

を分解できるという理論です。

 

ポイントはプロテアーゼの大量摂取。

これを相当量、一定期間飲むことが

肝心だそうです。

 

改善可能な例としてガンや胃潰瘍などの

大きな病気も含まれます。

消化不十分なことでおきる食物アレルギーも

改善できるとのこと。

必ずしもこの通りの効果がでるとは

分かりませんが、一度トライしてみる

価値はあるかもしれません。

著者のすすめる植物性酵素サプリが

体に大きなダメージがあるとは思えませんので。

 

もっとも、普段から乳酸菌を摂取している

場合はそこから消化酵素ができますので

酵素をとる必要はそれほどないかもしれません。

乳酸菌は発酵食品に多く含まれます。

発酵食品は消化を助ける重要な食品なのです。

 

そういったことを踏まえても、

一読の価値がある本です。

結論がズバズバ書いてあって

まったくもったいぶってないので

けっこうすぐ読めます。

酵素の治癒力

2015年の抱負-|KENKOES山頂|

遅ればせながら

2015年の抱負を掲げる時が

きてしまいました。

月日のたつのは早いものです。

 

 

2014年も気づいてみれば

駆け足ですぎていきました。

自分なりに一生懸命

生きているつもりですが

振り返ると

「相変わらず不器用だな」

と感じます。

武骨に前に進むばかりが

能じゃないと再認識しました。

 

そこで2015年は「感性を楽しむ」を

テーマとしようと思います。

今、感じていることにじっくりと

浸ること。

心と体をこれまで以上に感じてみたいと

思っています。

全ての答えはそこにあるような

気がします。

 

人間の歴史は長く、

生き残ってきた優秀な動物ですから

その本能を信じて掘り起こすことが

ポイントです。

8割達成できたら上出来かな。

 

少しずつ成長していくKENKOESです。

今年もどうぞよろしくお願いします。

AIMA

鏡餅