温熱器

今日は「温熱器」について。

ちかごろ、たまに温熱療法なる言葉を目にします。

厳密には、東洋医学の温熱療法

西洋医学のハイパーサーミアのどちらかを

指しているようです。

 

ハイパーサーミアは近年、がんの治療方法として

有名になっているようです。

41〜42℃を狙ってがん細胞を弱体化させる

ことを目的としているそうです。

こちらは少し特殊な器具が必要かもしれません。

 

今回は一般的な温熱療法について。

体を温めることで体内の活性化と

筋膜を緩めて体をほぐすことがテーマです。

コリの元である筋膜の癒着も、

温めることで癒着がはがれやすくなります。

温めてストレッチしたほうが効果が高いわけです。

 

そこで今日紹介したいのが赤外線式の温熱治療器である

「オムロン 赤外線治療器OMRON HIR-227」

です。



すぐにあったまる温熱治療器ですから

隙間時間に利用できます。

首こり、肩こり、腰痛、背中の痛み、太もも

などどこでもスポット温熱できます。

185Wのハイパワーであったかさは文句なしです。

弱・中・強の三段階に調節できますから

あつすぎたりしてもコントロールしやすいです。

首もよくまわり、アームも5段階で曲がりますから

当てたいところに届きやすいです。

 

また赤外線ですから、皮下組織への吸収が早く

血行をよくして新陣代謝を促す力も強いです。

オムロンでは約4,000nmの波長をピークに

赤外線を出力しているそうで、

これが体が吸収しやすい波長域だそうな。

 

実際につかってみましたが、すぐあったかくなります。

強だと熱いくらいです。

これをあてたあとに軽くマッサージしたりストレッチすると

とても気持ちが良くスッキリします。

少し大きいのが難点ですが、

値段を考えたら文句は言えません。
(温熱器は高いものが多いです・・。) 

医療機器大手のオムロンさんですから

無名のメーカーのものよりは信頼できるかもしれません。

 

もうすぐ夏ですが、コリに悩む方はぜひ購入して

あえて温めて汗をかく夏にしてください。

コリよさらば!

OMRON HIR-227

温熱器」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。