カテゴリー別アーカイブ: 心理

ルノアールはオヤジ仕様?-|KENKOES山頂|

ルノアールはオヤジ仕様?というお話。

喫茶室ルノアール

入ったことありますか?

私は一度しかないんです。

 

広い空間とソファの快適さ、

落ち着いたBGMで

けっこう居心地いいんです。

窓から外を眺めるとリフレッシュ

できますし。

 

つまり私のような中年が喜ぶような

そういう場所として

ルノアールは存在するんでしょうね。

実際お客さんも中年のサラリーマンが

たくさん。

 

スターバックスドトールは安いし、

パッとみたイメージは現代的でいいんですが

席はせまくいつも混んでいて落ち着きません。

 

そう考えるとルノアールは

「都会のオアシス」といっても

過言ではないのかもしれません。

ただし、オヤジ限定のようですが・・・。

喫茶室ルノアールにあって、スターバックスにないもの

喫茶室ルノアール

マインドフルネス-|KENKOES山頂|

マインドフルネスってなに?

と聞かれたら、

「今の気持ち・体の状態をそのまま感じること」

とでも言ったらよいでしょうか。

 

この概念は、マサチューセッツ大学医学部教授である

ジョン・カバット・ジンが生み出したものです。

 

仏教の指導者に修行法と教理を学んだ彼は

それを西洋科学と統合させて

ストレスなどを減らすための心理療法として

マインドフルネスを作りあげたそうです。

 

仏教の「ヴィパッサナー瞑想」は

「よく観る」「物事をあるがままに見る」

という意味があるそうです。

この概念をそのまま使っているようですね。

 

「今の気持ち・体の状態をそのまま感じること」により、

「否定的な考え、行動を繰り返さないようにする」

効果がありうつ病の治療で広く使われているそうです。

 

しかし、ストレスを抱えるすべての人にとって

有効なツールだと思います。

瞑想の一つであることには変わりありませんので。

 

ストレスを減らし心を整えるために

取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

この本は翻訳もよく読みやすいようです。

この手の本は翻訳のよさで

内容の理解が変わってきますので、

他の本を選ぶ際もご注意くださいね。

マインドフルネスストレス軽減法

マインドフルネスストレス軽減法