カテゴリー別アーカイブ: 社会

東京下町時間-|KENKOES山頂|

今日は書籍「東京下町時間」を紹介します。

東京は下町が多いです。

 

隅田川近辺には

浅草小伝馬町人形町・日本橋

と東京を代表する下町が勢揃い。

どこも歴史あるお店やスポットが

たくさんあります。

 

隅田川近辺も、アートの匂いを感じながら

和の雰囲気を感じられるよいところ。

 

まだ私もこの本「東京下町時間」

を読んでいないんですが、

読むのを楽しみにしています。

 

歴史の陰には人がいます。

人が作り上げてきた偉大な足跡を

たどってみるのもよい刺激になりそうです。

写真もきれいなので暇なときに

パラパラっと読めそうな本ですよ。

東京下町時間

東京下町時間

キャンディット・フォトという写真-|KENKOES山頂|

キャンディット・フォトという写真のお話。

キャンディッド・フォトとは? candid-photo

————————————————–
写真用語。

「公平率直な写真」の意味で,
スナップ・ショット (早撮り) の別称。
また盗み撮り,隠し撮りのこと。

ドイツの写真家 E.ザロモンが,
室内早撮り用に発明されたばかりの
エルマノックスを隠し持って,
国際連盟の会議場や法廷で,
著名人の飾りけのない
姿態や素顔を撮った写真に
この名称がつけられたのが始まり。
————————————————–

写真家がよりよい作品のために許可なく

写真撮影することのようです。

 

気持ちはよくわかります。

自然体が一番魅力があると思いますから。

意識されるとみんな同じ表情・しぐさに

なってしまいます。

 

でも自分がこうして撮影されたら

かなり不愉快だろうな。

だっていきなりバシャッと撮られて驚くし、

写真データは勝手に使われるだろうし。

 

写真を撮られる方にはメリットがないんですよね。

せめてわずかなメリットをもたせる

工夫が必要じゃないかなと思います。

 

アメリカでは公共の場所で許可なく誰かを

写真撮影することは、営利目的でなければ

問題ないそうです。

モラルを理由に表現の自由に
制限をかけるべきか

一方、日本では

肖像権プライバシーの侵害

などが争点になりそうですが、

どちらも判断が難しいグレーなゾーンになるようです。

モラルの問題でしょうか。

モラルと、表現の自由を天秤にかけた結果が

撮影するかどうかのポイントなんでしょうか。

 

私の意見としては、

撮りたい人は自由にだれでも撮ったらいいけど

写真を撮った上で起こるトラブルも全部責任とってほしい。

公共交通機関で支障がでたりとか、

撮られて心臓発作おこしたとか(レアですが)、

そういった責任をとることから逃げなければ

OKじゃないかと感じます。

 

でも自分が撮られたら怒りますけど・・・。

外国人が撮影したニッポンのヤクザ・ドヤ街!!
違法すれすれ、マグナムの圧巻キャンディットフォト

Dorobou iti-Bruce-Gilden

レコードの復活?-|KENKOES山頂|

レコードの復活?のお話。

渋谷の宇田川町近辺には

たくさんのレコード屋があって

私もよく試聴しにいったものです。

10年以上前のことですが。
7,8年前にシスコなど多くのレコード販売店が

宇田川町から軒並み閉店していきました。

これまでのレコード文化から

デジタル化がすすみ

音楽ファイルのダウンロード

主流になったためです。
実際、都会の賃貸暮らしでは

レコードをたくさんおけるスペースなど

ありませんし、私も多くのレコードを

処分しました。
でも、デジタル機器を介さない

音楽との付き合い方も大事なんです。

私のような常にPCを使っている人間は特に。

「アナログ時間」

とでも言ったらいいでしょうか。
一度進んだ時間を手動で巻き戻したり、

音が止まったままレコードだけ

くるくるまわっていたり。

なんだか心が緩みます。

そこでこのニュース。

———————————————————-
CDなど音楽関連商品販売大手の
ローソンHMVエンタテイメント
(東京都品川区)
が8月に、大型の中古レコード専門店を
東京・渋谷に開業することが
18日、わかった。

アナログレコードを中心に、
レコード針などの関連品、
中古CDも販売する。

大阪など主要都市に出店することも
検討している。
———————————————————-

ターゲットは40〜60代がメインだそう。

懐古主義でいくんでしょうか。

これを機に渋谷宇田川町も元のように

にぎやかなレコード街に戻ってくれると

ちょっとうれしいです。

HMV、渋谷に「中古レコード専門店」
アナログ中心に8万点

レコード

スマホを捨てる?-|KENKOES山頂|

スマホを捨てる?お話。

私は今ソフトバンクのiphone5を使っています。

でも、料金が高く感じます。

SIMフリーが多くなってきた今

携帯料金で毎月7,000円近くも払うのは

バカバカしく思うようになってきました。

しかし2年縛りがあるのであと半年は

解約できません。

 

半年後にSIMフリースマホに移行することを

考えていましたが

「捨てる」

という手もあるんですね。

 

日系ビジネスオンラインの記事によると

「スマホを捨ててガラケータブレットに移行」

するというのが一つの答えであるとのこと。

スマホがなければ気軽にネットを見ないでしょう。

しかし常にタブレットを持ち歩くのも邪魔な気が・・。

 

私が考えたのはiPod touchのようなWi-Fi端末

だけで過ごすというものです。

最近はコンビニにもアクセススポット

がありますからそれだけで済ますことで

十分なんじゃないかと思うのです。

 

ただ基本無料なので

重要なメール送信などは

セキュリティ上、避けた方が無難です。

そういった場合、有料のアクセスポイント

サービスを使った方がよいでしょう。

マクドナルドスタバ、駅で使える

「ワイヤレスゲート」

がよいかもしれません。

月額料金も380円と割安です。

 

いつでも連絡がつかないと困るような

職種の方は無理でしょうが

このいつでも連絡がつく

「オンライン状態」

が人を疲労させるのです。

思い切って捨ててみるのもひとつの手段です。

 

私が20歳の頃は携帯はあまり普及しておらず

連絡は自宅電話のみでした。

それで困ったりもしませんでした。

今その頃の状態になったらどう感じるのか

一度試してみたく思うのですが

いつになることでしょう。

 

「今でしょ!」

とか言われそうですね^^;

スマホを捨てたら、2つの幸せ、手に入

ワイヤレスゲート


ネットマナーと法律-|KENKOES山頂|

ネットマナーと法律のお話。

ネットマナー、守れてますか?

最近たまにfacebookでも口論が発展して

ののしり合いになっているのを散見します。

お互い持論の展開にヒートアップしすぎて

引くに引けなくなるのでしょうか。

 

中には、けっこうな言葉で相手を攻撃する

ケースも見受けられます。

「バカ」「アホ」

なんかはやはり多いように感じます。

 

たまにバカ呼ばわりされた方が激高して

「訴えてやる!」

いうのも目にしたことがありますが、

実際どんな罪になるんでしょうか。

 

Business Journalの記事によると

——————————————————
「バカ」と呼ぶような「主観的な判断」
名誉毀損にはあたらない。

「試験に3回も落ちたバカ」
というように客観的な事実をあげると
名誉毀損が成立する可能性がある。
ただ、名誉毀損罪が成立しなくても
侮辱罪」が成立することがある。

もっとも侮辱罪は罰金一万以内で済む
可能性がある軽いもの。
知らないとマズい、犯罪になる“つぶやき
——————————————————

これを見る限りほとんどは侮辱罪で

終わりそうです。

わざわざ訴えても罰金一万円じゃ

訴えた側の時間とお金が無駄になりそうです。

 

こんなことをしなくてもいいよう、

ネットマナーには注意したいものです。

顔が見えなくても人と人のやり取りに

変わりありませんから。

ネットマナー

ネットマナー

賃貸の原状回復と東京ルール-|KENKOES山頂|

賃貸の原状回復と東京ルールのお話。

今日は賃貸の「現状回復」にせまります。

 

賃貸生活をしていると、

引っ越しすることも何度かあると思います。

その際に、掃除費用とあわせて

畳や壁紙などの原状回復を求められることが

あります。

国土交通省がだしたガイドラインによると

  1. 通常の生活での劣化については
    借主が負担する必要がなく、
    「原状回復」とはいえど住む前の
    状態に戻す必要はない。
  2. 入居契約時に負担分担について明確にする
  3. 入居時の物件チェックは詳細に行う

ことが重要だそうです。

例えば

  • クリーニングで除去できる程度の喫煙による
    クロスの変色
  • テレビやポスターを張っていたために生じた
    変色の差
  • エアコン設置のためのビス止め
  • 家具を置いたことによる床のへこみ

これらは通常の使用の範疇とされ、

借主の負担にあたらないとのこと。

「どこまでが自己負担?賃貸の原状回復
のガイドラインとは」から引用

ガイドラインはpdfでダウンロードできるので

目を通してみてください。

国土交通省
『原状回復をめぐるトラブルとガイドライン』

 

更に東京都では、国土交通省のガイドラインを

受けた「現状回復の原則」についての説明義務を

明確化した「東京ルール」があり

原状回復を借り主が一方的に押し付けられる

ことがないような仕組みになっています。

 

しかし、契約には「特約」という項目が

ありますので契約書にその旨記載があれば

借り主負担もあるかもしれません。

 

でも部屋のクロス張り替えや襖などは

借り主負担は少しおかしいと思います。

大家さんで管理もしている方の意見を

紹介します。

——————————————————-
私は東京ルールは正しい判断だと
思っていますんで、
ほとんど原状回復費を請求することが
ありません。

※例え話でよく言うのですが、
レンタカーを借りて、

  1. 故意・偶発を問わず、ドアが凹んでいる
    ←借主の責任
    (部屋で言うならば壁に穴を開けている)
  2. 通常の走行でタイヤが磨り減った
    ←こんなの請求しませんよね?
    (部屋で言うならばクロスが
    黄ばんでいたり、剥がれている)
  3. 100キロ走ったからオイルが汚れた
    ←こんなのレンタカー代に含まれますよね?
    (キッチンが油で汚れているや、
    風呂桶に水垢が付いている)

こんな感じです。
[自主管理大家の日々ブログより引用]
——————————————————-

大変参考になります。

一般的に大家さんは基本

自分の利益になることしか

言いませんからこうした意見は貴重です。

 

不動産業界はややグレーがかった世界

でもあります。

知識を身につけ、ボッタくられないよう

学ぶことが肝心です。

東京タワーを前に東京ルールを考える

東京タワー

只見の魅力-|KENKOES山頂|

只見の魅力のお話。

南アルプス」と「只見」が6月11日に

自然と人間の共生を目指すユネスコ

エコパーク」に登録されました。

 

只見は私の故郷である福島にありますが

一度もいったことがありません。

なにぶん会津よりも更に西の山奥ですし

冬は福島の中でも屈指の豪雪地帯。

自然が豊富な福島なので

そこまで行かなくても色々あるし・・・

という言い訳をさせてください。

 

たまにローカルニュースなどで

目にしていたんですが、

只見線」の橋とブナのある風景は

とても美しいのです。

 

SL会津只見号という臨時のSLも

新緑や紅葉の時季に運行され

鉄道ファンの間ではきっと有名な

はずです。

 

一度、只見線の美しい風景を

直に見たいなあと思っています。

日本の原風景のようなものが

見れますから。

 

その只見線ですが

平成27年7月の豪雨の影響で

4つの橋梁が被害を受け

現在も会津川口只見駅間が

不通となっているようです。

復旧の見通しもたっておらず

今後の行方が注目されます。

 

美しい福島の風景を守るためにも

なんとか存続してもらいたいです。

エコパーク認定で追い風ができることを

期待したいと思います。

Tadami Line No.3 bridge

ルノアールはオヤジ仕様?-|KENKOES山頂|

ルノアールはオヤジ仕様?というお話。

喫茶室ルノアール

入ったことありますか?

私は一度しかないんです。

 

広い空間とソファの快適さ、

落ち着いたBGMで

けっこう居心地いいんです。

窓から外を眺めるとリフレッシュ

できますし。

 

つまり私のような中年が喜ぶような

そういう場所として

ルノアールは存在するんでしょうね。

実際お客さんも中年のサラリーマンが

たくさん。

 

スターバックスドトールは安いし、

パッとみたイメージは現代的でいいんですが

席はせまくいつも混んでいて落ち着きません。

 

そう考えるとルノアールは

「都会のオアシス」といっても

過言ではないのかもしれません。

ただし、オヤジ限定のようですが・・・。

喫茶室ルノアールにあって、スターバックスにないもの

喫茶室ルノアール

油でステロイド要らず-|KENKOES山頂|

アトピーにステロイド軟膏を使うことに対する

医師と患者の間に溝が深まりつつある、

そんなことを感じさせるニュースがこちら。

—————————————————–
横浜市にある医院が、
アトピー性皮膚炎の患者に
「使っていない」
と説明していたステロイドを含んだ
クリームを処方していた問題で、
横浜の弁護士グループは、
19日夜の説明会で、
ことし夏ごろまでに
院長に損害賠償を求める訴えを
起こす方針を明らかにしました。
—————————————————–

ステロイドは副腎皮質ホルモンを含んでいます。

炎症を防ぎ、皮膚を回復させる目的です。

しかし、外部からであっても

これを定期的に使うことは、

自分で副腎皮質ホルモンをつくる能力を下げ、

ひどいときには

副腎疲労(アドレナルファティーグ)

になってしまいます。

まずは、なぜアトピーがでているのか

学ぶ必要があります。

 

1) 原因物質の除去(デトックス)

リノール酸を多く含んだ植物油

(紅花油・コーン油)は

リノール酸(オメガ6)が多すぎて

オメガ3とオメガ6のバランスが崩れるため

体内で大量のビタミンを消費し、

ビタミンが足りなければ

炎症を引き起こします。

—————————————————–
リノール酸の欠乏により、
髪のパサつきや抜け毛などのほか、
創傷の治癒の遅れが見られる。
また、血中コレステロール値や
中性脂肪値を一時的に低下させる
働きがあるが、
過度の摂取はアレルギーを悪化させたり、
大腸癌などのリスクを高める。
[wikipedia リノール酸 より]
—————————————————–

しかし油成分は体に必要なもの。

良質なオイルは腸内を健康に保ち、

排泄を促進してデトックスができるからです。

 

リノール酸の少ない、

オメガ3オメガ6のバランスがとりやすい

エクストラヴァージンオリーブオイル

フラックスシードオイル(亜麻仁油)

がおすすめです。

—————————————————–
同じ不飽和脂肪酸でも
オメガ-6は諸刃の剣を持つ
素質があります。
また、オメガ-3には、
オメガ-6ファミリーが持つ
諸刃の剣の素質を抑えてくれる
作用も ありますので、
オメガ-6とオメガ-3を
「3:7」
ほどの比率で摂取することが
望ましいと考えますが、
フラックスオイルは正に
この比率でオメガ-6とオメガ -3
を含むベストなサプリメント
[臨床栄養士のひとり言
 第618回 必須脂肪酸 最終回 より]
—————————————————–

また、フラックスシードオイルに含まれる

アルファリノレン酸は、抗炎症作用をもつ

プロスタグランジンの原料となります。

各種ビタミン・ミネラルとともに摂取すれば

各種皮膚炎をおさえる作用が期待できます。

 

エクストラヴァージンオリーブオイルは、

スーパーなどで安く売っているものは

酸化していたり、添加物だらけであったり、

質が悪い偽装品がとても多いらしいので

できればイタリア・スペイン産の

信用できるオイルを選びましょう。

 

また牛乳やお菓子、添加物まみれの加工食品

もアレルギーを引き起こします。

食生活を見直し、できるだけ素材をいかした

シンプルなものを食べるとよいでしょう。

 

刺身や、野菜と肉のスープなどで

積極的にビタミンとタンパク質をとり、

皮膚の再生を促進するのです。

 

2)栄養不足の解消

アトピーをひきおこす炎症成分を除去する

ビタミンB群を積極的に接種しましょう。

アトピーがひどいときはサプリでもよいでしょう。

可能であればビタミンCもあると安心です。

 

3)軽い運動

軽い運動で血流を改善し、

デトックスを促進させます。

無理のない適度な運動でかまいません。

体に負担をかけるような激しい運動は

逆効果です。

 

これら3つを徹底すれば

かなり改善できるはずです。

私も昔からアトピーがありましたが、

これらを実行してからは

ほとんどでてくることはなくなりました。

昔つかっていたステロイドももう使うことは

ないでしょう。

 

ステロイドは嫌だ、でとどまらずに

その先の知識を自分で学び続けることが

自分や家族を救います。

 

医者にかかるまえに自分でできることを

やってみてくだい。

知っているだけでかんたんにできることも

多いですから。

ステロイド処方問題で提訴の方針 横浜

川と緑

タイムバンク-|KENKOES山頂|

Q:「タイムバンクってなに?」

A:「お互いの能力と時間を交換する
新しいカタチの互助システム
弱者の援護に長年尽力し、
コロンビア大学などで教鞭を執ってきた
米国人法律家、カーン博士が創始」

個人のスキルで物々交換することなんですね。

アメリカではタイムバンクは浸透しつつあります。

現在は数百以上のタイムバンクがあり、

総会員数はおよそ1万5千人を超えるようです。

 

お金を使った経済は税金がかかります。

しかし物々交換では税金は必要ありません。

事例を見てみましょう。

———————————————————
最近、結婚した28歳のマリアさんは、
10年前に設立された
米ペンシルベニア州のタイムバンクに加入。

彼女は得意のスペイン語と
英語の能力を生かし、
病院での通訳やペットシッター、
送迎などのサービスを提供し、
少しずつ「タイムドル」を貯めてきた。

彼女は貯めた200タイムドルを使って
結婚式に必要なサービス・メイク・
ブライダルケーキ・写真撮影など
約2千ドルを節約し、 超低予算で
結婚式をあげることができた。

アメリカのメーン州では
ギターのレッスンや庭の手入れ、
カリフォルニア州ではヘアカット・
税務ヘルプ・アロマセラピー、
またミシガン州では児童ケア・パイプ修理 ・
ヨガレッスンなど多様なサービスが
紹介されている。
大紀元より引用
———————————————————

こうして見るとタイムバンクは

時間がある主婦が節約したり活躍できる

いいシステムですね。

また交換する人同士のコミュニケーションで

特に老後の方にとって

いい交流の場となりそうです。

 

タイムバンクに国の規制がかからないことを

何より願いたい限りです。

日本でもワーキングプア層が増えていますから

早くタイムバンクが浸透すると

世の中が明るくなりますね。

Bliive – Intro from Bliive on Vimeo.