カテゴリー別アーカイブ: 自然

京都1-|KENKOES山頂|

京都についてのお話。

高校生の修学旅行で行ったきりの京都。

20年ほど経ってようやく再び行くことに。

ずいぶん経ったなぁと感慨深いです。

一泊二日なのでササッとですが、

紅葉や寺、歴史ある風景を楽しめました。

 

初日は電動レンタサイクルを借りて

京都の象徴のような鴨川沿いをひた走り、

鴨川-京都

 

銀閣寺へ。

銀閣寺に続く道、銀閣寺道は

けっこう色々なお店がある面白い

場所でした。

銀閣寺道1-京都

銀閣寺道2-京都

銀閣寺道6-京都

銀閣寺道3-京都

 

 

そこから進むと銀閣寺の入り口へ。

銀閣寺入り口-京都

銀閣寺門-京都

銀閣寺庭園道-京都

 

銀閣寺はやはり静かな雰囲気の中に

繊細さや力強さを漂わせていて

いいエネルギーをもらいました。

京都の代表的な場所かもしれませんが

久しぶりならぜひいってみてください。

銀閣寺1-京都

 

銀沙灘(ぎんしゃだん)

向月台(こうげつだい)も和の美しさが

ありよい刺激になりました。

銀沙灘-京都

向月台-京都

 

庭園からみる銀閣寺もよかったです。

銀閣寺3-京都

 

少し歩くと東求堂が。

東求堂-京都

 

庭園から登って行くと

銀閣寺庭園2

 

みはらしのよいところから銀閣寺。

銀閣寺4-京都

 

お茶の井(義政公お茶用の湧水)もちょろちょろと。

現在も湧水をお茶会に使っているそうです。

京都でお茶っていい響きです。

お茶の井-京都

 

更にすこし登っていくと

銀閣寺の一番の絶景が見れました。

銀閣寺5-京都

銀閣寺6-京都

銀閣寺7-京都

銀閣寺8-京都

 

庭園もよい雰囲気で京都の秋の散歩を

楽しめました。

銀閣寺庭園3-京都

銀閣寺庭園4-京都

 

下りながらまた違う角度から銀閣寺。

銀閣寺9-京都

銀閣寺10-京都

 

最後はおみやげ屋とお茶のお店が。

銀閣寺お茶とおみやげ-京都

 

門から見下ろした銀閣寺道。

銀閣寺道5-京都

 

銀閣寺はここだけでもかなり楽しめます。

ぜひ時間をかけて巡ってみてください。

次は法然寺などの京都旅行記後半を。

日原鍾乳洞-|KENKOES山頂|

日原鍾乳洞についてのお話。

東京の奥多摩にある鍾乳洞。

数十万年かけてできた自然の神秘です。

読み方は「にっぱらしょうにゅうどう」。

 

ここは関東随一の規模で

年間を通して気温は11度。

夏は涼しく冬は暖かいそうな。

でも春と秋はさむいでしょうね。

 

天井がとても広く閉所恐怖症の私も

楽しめそうです。

巨大なカエルのようなガマ岩

石筍石柱の数々が乱立する新洞など

見どころもたくさんあります。

平成8年には水琴窟が設置され

優雅な音も楽しめるそうです。

とても小さい音なので集中して

聞かないといけません。

 

夏に行きたかった・・・。

神秘的な雰囲気なんだろうな。

奥多摩駅からバスで25分ほどです。

余裕のある方は一度行ってみてくださいね。

 

///////////////////////////////////////////////

交通 
 バ  ス 平日 日原鍾乳洞行終点下車 徒歩約5分
       
休日 東日原行終点下車 徒歩約25分
   車   中央高速八王子ICから国道411号で約90分
       奥多摩駅前交差点から約20分    
 ○営業期間 1/4~12/29(年末年始休業12/30~1/3)
 ○営業時間 
  4/1~11/30 午前8時~午後5時
  12/1~3/31 午前8時30分~午後4時30分

○入場料金
 一般  大人(高校生含む) 700円
      中人(中学生)    500円
      小人(小学生)    400円

 団体(25名以上)
      大人(高校生含む) 600円
      中人(中学生)    400円
      小人(小学生)    300円

○駐車場整理整備費
 土日・祝日・ゴールデンウィーク・8月中
夏季 混雑時等交通整理員配置時 有料
             3時間まで500円

[日原鍾乳洞公式ホームページより引用]

///////////////////////////////////////////////

日原鍾乳洞

はなわダリア園-|KENKOES山頂|

はなわダリア園のお話。

私は福島生まれですが、

白河方面にはほとんど行ったことがありません。

だから白河にどんないいところがあるか

全然しらなかったんですが

今回行ってみてよさが分かりました。

 

自然豊かで広々としていて

新白河駅という新幹線の駅もあり

意外と住みやすそうなところでした。

白河の田園風景 

 

今回は家族といったんですが、

姉がダリアを見たいそうで

塙町にある「湯遊らんどはなわ」に併設された

ダリア園に行ってきました。

ダリア園入り口 

 

7,000㎡の敷地に300種5,000株のダリア

咲き誇り、優雅な眺めでした。

ダリアはメキシコ原産で日本には1842年に

オランダ人によってもたらされたそうです。

ダリア園1

ダリア園の広い様子 

 

ダリアって丸くて独特の形状をしていますね。

よく和菓子でこんな形のおまんじゅうがありますが

きっとモチーフはダリアなんでしょうね。

ピンクのダリア

赤いダリア

白いダリア

 

グラデーションだったり2色のダリアも。

黄色ピンクグラデーションのダリア

ピンクホワイトミックスのダリア

 

かなりきれいなダリアばかりで目の保養になりました。

 

9,10月の土日10:00〜15:00のみやっている古民家カフェ

がとなりにあったのでちょっと寄ってみました。

ダリア園となりの古民家カフェ

かなり古く立派な古民家で座敷も広々として

気持ちのよいところでした。

ダリア園となりの古民家カフェ 座敷

 

受付にいろりがあり、その上に謎の収納のようなものが。

ダリア園となりの古民家カフェ いろりと収納

ここで珈琲やケーキを食べながら

ちょっとリラックスタイム。

ケーキにはダリアの花びらが。

食用菊と同様に、花や葉をサラダ等の飾りにして

食べられるそうです。

ダリア園となりの古民家カフェ ケーキ

 

湯遊ランドはなわには寄らないできましたが、

セットで温泉も楽しめばかなり癒されると思います。

 

初めての塙町は素敵な田舎の匂いがする町でした。

また行きたい場所です。

ふたご座流星群 2013-|KENKOES山頂|

なんと見逃してしまいました・・・。

22時から24時だったのか・・・。

12月14日は3大流星群のひとつ、

ふたご座流星群

が一番よく見える日でした。

 

願い事をしたかったなぁ。

次は、20時くらいで予約

できますか・・・?

見れなかったので写真もありません。

残念。

 

でも三大流星群はまた来るはず。

しぶんぎ座流星群

ペルセウス座流星群」、

待ってるぞー。

ふたご座流星群

ふたご座流星群

台風27号28号-|KENKOES山頂|

今日は台風27・28号が通過する日。

と思って身構えていましたが、どうもそれほどでも

なかったようですね。

少し雨が降っているくらいで、23時現在も特に「台風」

というインパクトは伝わってきません。

相殺されたのでしょうか。

来週こそは、秋晴れの日となってほしいものです。

日光浴したいですから。

 

ちなみに27号の名称は「フランシスコ」、

28号は「レキマー」

というそうです。

 

フランシスコはアメリカがつけた人の名前、

レキマーはベトナムがつけた果物の名前だそうです。

これらは、北西太平洋または南シナ海で発生する

台風防災に関する各国の政府間組織である

台風委員会が名づけているようです。

台風委員会って、ちょっといい響きですね。

気象庁| 台風の番号と名前

台風28号 レキマー

台風28号 レキマー

台風27号 フランシスコ

台風27号 フランシスコ

 

台風-|KENKOES山頂|

おとといの台風26号はすごかったですね。

東京では午前中、それも出勤時間帯が

もっともひどい風雨にさらされ、

多くの人が通勤に苦労したことでしょう。

私の家のベランダの「ゴムの木」も倒れていました。

家の中も、窓などあいていないのに

なぜか廊下の一部がぬれていて

台風の風雨の強さを

象徴しているかのようでした。

 

この台風、来週半ばに27号が

またやってくるそうです。

そういう時期だと思って

あきらめるしかありませんが、

農作物のダメージが気になります。

収穫量が減らないといいな。

野菜大好きですから!

台風はもう勘弁です。

台風27号 10月23日頃上陸か

台風27号

善福寺川緑地でリラックス-|KENKOES山頂|

たまにいく散歩スポットのひとつに

善福寺川緑地があります。

杉並区は緑が多いのですが、

ここが一番多いと思います。

川沿いに歩道が整備され、

緑が多くベンチもたくさんあって

歩いていて楽しいところです。

 

噴水のある池があったり、

釣り堀(武蔵野園)があったり、

杉並区立郷土博物館があったり、

けっこういろいろあるんです。

 

すれ違う人も、

自分のペースで走ったり歩いたり、

体操したり川を眺めていたり。

天気のいい日は水着で日焼けしにくる人も。

自分の時間を自由に過ごしています。

そういうなんでもないような時間が

とても大事だったりするものです。

 

無駄の中に・・・

とかどこかで聞いたセリフですね。

善福寺川緑地

善福寺川緑地

善福寺川緑地2

善福寺川緑地2

善福寺川緑地 池

善福寺川緑地 池

夏の奥多摩-|KENKOES山頂|

奥多摩にふらっと行ってきました。

東京で暮らしていると、

自然を目にすることはほとんどないので

たまに欲求がでてでくるんですね。

 

写真は奥多摩のハイキングコースのもの。

2週間前くらいかな。

川辺で水遊びして気持ちよかった。

夏という実感がとても湧きました。

中央線に飛び乗って、緑の香りを

楽しむのもよいものです。

奥多摩の木

奥多摩の木

奥多摩2

奥多摩2

奥多摩の川

奥多摩の川