カテゴリー別アーカイブ: 日常

セブンカフェ

今日はセブンカフェについて。

最近ちょくちょくコーヒーを飲んでいます。

出先でも、ちょっとセブンイレブンをみつけると

レギュラーサイズのホットコーヒーを

100円払って飲むことが多いです。

 

セブンカフェのコーヒーは、客寄せ商品だと

いぜん耳にしました。

利益率は低いけど、客寄せのための

販促ツールだそうな。

たしかにその狙い通り、私もちょこちょこ

セブン-イレブンに行くようになりました。

他は水をたまに買うくらいですけどね。

 

味は100円にしては美味しいと思います。

どこでも気軽に楽しめるし。

 

他のコンビニも似たようなサービスがありますが

個人的にはファミリーマートはいまいちです。

どこも微妙に個性があるんです。

 

さらに困るのは違うコンビニでのオーダー時。

コンビニによってサイズなどの名称が異なるので、

たまにローソンで「ホットをレギュラーで」

とか言っちゃいますが、正解は

「ホットのSサイズ」なんです。

ファミリーマートだと

「ブレンドのSサイズ」。

微妙に違ってるのがややこしいです。

統一してくれればいいのに。

無理でしょうけど。

 

そんなコンビニコーヒーですが、

今セブンカフェでは5杯のんだら1杯ただでもらえる

キャンペーンを実施中らしいです。

ただし、セブンイレブンの電子マネーである

NANACOを使わないとダメで

期間は7月いっぱいに限るとのこと。

 

もう持っている人にはちょっとだけいい話です。

私はクロネコメンバーズカードがnanacoなので

それで買うことにします。

クロネコメンバーズカードも10%引きで

荷物が送れる便利なカードです。

会費や発行料もタダですから

作ってみてはいかがでしょうか。

今日は小さなお得情報をお届けしました。

コーヒー

2014-12-10 お知らせ

KENKOESサイトは

リニューアルを予定しています。

リニューアル完成までは

正直ブログに手が回りません。

ですので

しばらくは不定期更新となります。

毎週書くつもりではありますが。

 

KENKOESはパワーアップして、

もっと使いやすいサイトとして

生まれ変わる予定です。

もちろんKENKOES山頂ブログも

同時リニューアルとなります。

 

どうぞ新生KENKOES誕生を

楽しみにお待ちいただければと思います。

できるだけ早く仕上げる予定です。

これからもKENKOESを

よろしくお願いします。

2014-12-10 冬 作者より

デジタルオフ-|KENKOES山頂|

「デジタルオフ」のお話。

来週から久しぶりに実家に帰省することにしました。

久しぶりで少し楽しみです。

それにともない、いぜん紹介した本

デジタルデトックスのすすめ

の内容を少し実践してみようかと思います。

 

という訳で、KENKOESブログは一週間

お休みです。

実家でもできるだけPCは開かないこととします。

iphoneもあまり触らないように。

 

web依存症気味の私がどこまで耐えられるか。

webを見たくなったら本を読むことにします。

一週間後にすっきりリフレッシュできるといいな。

 

では再来週にまたお会いしましょう!

デジタルデトックスのすすめ

デジタルデトックスのすすめ

箱根と芦ノ湖-|KENKOES山頂|

箱根と芦ノ湖のお話。

箱根の宮ノ下を離れて、

箱根登山鉄道の強羅駅から

箱根登山ケーブルカーへ。

箱根登山ケーブルカー
[箱根登山ケーブルカー]

 

けっこう混み合っていましたし、

本数がやや少ないので20分くらい待ってから乗車。

ややゆっくりとしたケーブルカーの移動中も

景色を楽しみつつ早雲山駅へ。

早雲山
[早雲山]

ここでいったん外にでて見ると、

山の壮大な光景とベンチを発見。

お弁当を広げてランチしながら絶景と

新鮮な空気を楽しみました。

雲取山
[雲取山]

 

ここから箱根ロープウェイ芦ノ湖に向かいます。

箱根ロープウェイ
[箱根ロープウェイ]

箱根ロープウェイからの絶景
[箱根ロープウェイからの絶景]

 

途中で大湧谷駅のあたりから、

周囲に白い硫黄のガスが蔓延しはじめます。

そして強い風の音と

風でロープウェイが揺れることで

なんともいえないスリルが味わえました・・。

————————————————————
大涌谷は、約3000年前の箱根火山最後の
爆発によってできた神山火口の爆裂跡で、
荒涼とした大地には白煙が立ち込めている。
————————————————————

大湧谷の白煙
[大湧谷の白煙]

下の方を見ると、なんだか黄白色っぽい

物質と開発地の工事現場のような風景が。

大湧谷の箱根温泉供給場
[大湧谷の箱根温泉供給場]

ここでは火山性ガスを利用して

温泉を造成しているそうです。

ここで働く人が見れるかも。

ふと下を見ると、白煙で視界が悪い場所で

普通に子供がサッカーの試合してました・・。

この辺では当たり前の光景なんでしょうね。

 

そして終点の桃源台駅へ。

ここは芦ノ湖湖畔ですので、

すぐ芦ノ湖の箱根海賊船乗り場へ。

芦ノ湖をゆっくりと往復してきました。

箱根海賊船
[箱根海賊船]

箱根海賊船の船上風景
[箱根海賊船の船上風景]

箱根海賊船の船上風景2
箱根海賊船の船上風景2

 

ここからは来たルートを戻って帰る訳ですが、

せっかくなので箱根湯本温泉に寄ることに。

吉池旅館という温泉旅館に入浴だけしてきました。

 

ここには登録文化財指定の「旧岩崎別邸と茶室

などがある日本庭園があるのです。

夕方すぎにいったのでもう暗くて見れませんでしたが、

オススメです。

吉池旅館の庭園
[吉池旅館の庭園]

大きな南国風の大浴場と

和風露天風呂に分かれており、

通路を経てとなりにあるので

服を着て移動するのがちょっと面倒ですが、

露天はおすすめだそう。

(私は疲れのせいでしょうか、
うっかり露天風呂の存在を忘れて
入り損ねてしまいました・・。)

また、ロマンスカーにあった

るるぶ箱根の割引を利用して少し安く入りましたが

お値段は入浴のみで2000円近くするので

家族連れにはちょっと厳しいような気も。

 

吉池旅館の露天風呂
[吉池旅館の露天風呂]

このあとはロマンスカーで帰宅。

1日でかなり満喫した初箱根。

また時間をかけてゆっくり見たいです。

次は仙石原も観光したいですね。

箱根と宮ノ下-|KENKOES山頂|

箱根と宮ノ下のお話。

箱根の自然や温泉に興味がありながら

今まで一度も行ったことがありませんでした。

そうです、「初箱根」なのです。

 

まずは新宿駅から小田急のリーズナブルな特急

ロマンスカー」に乗って箱根湯本駅へ。

小田急ロマンスカー
[小田急ロマンスカー]

そこから箱根登山鉄道に乗り換えて宮ノ下駅へ。

箱根登山鉄道
[箱根登山鉄道]

宮ノ下駅
[宮ノ下駅]

宮ノ下駅舎
[宮ノ下駅舎]

 

足湯ができるカフェ「NARAYA CAFE」の前を通って

NARAYA CAFE
[NARAYA CAFE]

NARAYA CAFEの足湯
[NARAYA CAFEの足湯]

 

なぜか有名人の写真ばかりかざっている

嶋写真店の前を通って

嶋写真店
[嶋写真店]

 

目的地の富士屋ホテルへ。

富士屋ホテル
[富士屋ホテル]

富士屋ホテルの展示
[富士屋ホテルの展示]

 

ここのティーラウンジ「オーキッド

に来てみたかったんです。

ティーラウンジ「オーキッド」
[ティーラウンジ オーキッド]

オーキッドの美しい内装
[オーキッドの美しい内装]

 

ここの「チャップリンプディング」は

実際にチャップリンがここに昭和7年(1932年)

に訪れたことをきっかけにできたそうです。

チャップリンの母国でもある英国の伝統的紅茶

アールグレイ』を使用したオリジナルプリン

の見た目がまんまチャップリンです!

チャップリンプディング
[チャップリンプディング]

 

その後、ホテル内の5000坪あるという庭園を散歩。

鯉がいたり、緑が多くてまったりできました。

富士屋ホテル庭園の鯉
[富士屋ホテル庭園の鯉]

富士屋ホテル庭園
[富士屋ホテル庭園]

 

この後は、「渡邊ベーカリー」の前を通って

渡邊ベーカリー
[渡邊ベーカリー]

 

さらに「豊島豆腐店」の前を通り過ぎ、

豊島豆腐店
[豊島豆腐店]

 

ここから箱根登山鉄道で更に西へと

山を登っていきます。

この後は続編にて。

小ガモの遊泳-|KENKOES山頂|

小ガモの遊泳のお話。

小ガモに会えたのは嬉しかった!

 

たまに善福寺緑地を散歩すると

四季を実感するような植物に会えたり

生き生きとした動物に会えたり

小さな楽しみです。

 

6月頃でしょうか、小ガモたちが

連れ立って懸命に遊泳しているのを

見つけました。

 

川の流れに負けずに小ガモががんばっているのが

分かります。

がんばれ、小ガモ!

ニューカマー!

ベランダガーデニング-|KENKOES山頂|

ベランダガーデニングのお話。

ベランダでガーデニングしてる人多いですよね。

木のテイストってなんだか落ち着くんです。

でもうちはコンクリートマンション。

 

なのでベランダにウッドデッキを敷いて

ベランダガーデニング環境を作りました。

ちょっと和みます。

 

おいてあるのは

月桃ガジュマル」です。

 

日光もよくあたるので

どちらもグングン育っています。

毎日見るのが楽しみです。

 

夏になったらもっと大きくなるんだろうな。

小さな庭でほっとリラックス。

ベランダガーデニング、試してみてください。

月桃・ガジュマル

衣替えと収納-|KENKOES山頂|

衣替えと収納のお話。

もう衣替えは終わりましたでしょうか。

冬服をしまう場所、整理できていますか?

私はなんとか整理しましたが

もう少し押し入れを有効利用したいな

と考えています。

けっこうデッドスペースがあるんです。

 

私も買おうと思っていた収納アイテムが

アイリスプラザでSALEになっていたので

ついでにご紹介します。

 

6月17日までSALE+送料無料です。

こういう時期じゃないと買う気もしない

ですからちょっといい話。

 

部屋が整理されていると気持ちもスッキリ。

この機会に片付けすすめてみませんか。

アイリスオーヤマ 衣替え収納アイテムセール

アイリスオーヤマ 衣替え収納アイテムセール

立ち止まる-|KENKOES山頂|

「立ち止まる」ことってありますか?

 

雨がひどくふったり突然晴れたり。

気温差も日によって変動が大きい

過ごしにくい日々が続いております。

体調を崩しがちな時期でもあります。

 

私も少し疲れがたまっています。

こういう時は思い切って

「立ち止まる」

のが案外一番いいんじゃないかと

最近感じます。

 

「急がば回れ」

だと結局何かしなければなりません。

場合によってはこれはダラダラが

続いてしまう場合もあります。

思い切って止まってみるのもひとつです。

 

静かなリズムを取り戻し、

充電するための立ち止まりは

長い目で見れば近道かもしれません。

 

日本人は欧米と違い休暇を楽しむのが

ヘタだとよく耳にしますが

どう過ごすか決めるのは自分です。

当たり前だと思っていた価値観を

見直すいい機会かもしれません。

 

もっとも会社で浮かない程度から

はじめた方がドキドキ感が減って

よいかもしれません。

ここら辺は日本的なんですよね・・・。

立ち止まる

万能急須の謎-|KENKOES山頂|

「万能急須の謎」のお話。

このまえ上野公園を散歩したとき、

万能急須

なるものが露天で売っていました。

 

初めて聞いたのでピンとこなかったんですが

おそらく日本茶・西洋茶のどちらでも使える

急須のようです。

 

急須というと

「お年寄り」

というイメージがありますが、

お年寄りはあまり紅茶など

飲まないイメージですから

万能急須のターゲット層は

もっと若い層なんでしょうか。

 

ものが多いと片付きませんから

まとめるメリットはよくわかります。

しかしこの急須には謎の棒のようなものが

ついていました・・・。

これで茶でもこすのでしょうか?

 

謎が深まるばかりの万能急須です。

誰か分かる方、教えてください。

万能急須