カテゴリー別アーカイブ: 食物

もうもう亭

郡山の焼肉屋「もうもう亭」について。

久しぶりに帰省してきました。

やはり外食は肉。

で、郡山の老舗焼き肉店「もうもう亭

でランチを食べてきました。

限定のステーキ丼をオーダー。

柔らかいお肉とタレが絶妙でした。

たまにはタレを楽しむのもいいですね。

もうもう亭 ステーキ丼

卵を食べれば全部よくなる

書籍「卵を食べれば全部よくなる 」について。

卵、毎日食べていますか?

私は1日最低4個は食べます。

元気でます。

男性ホルモンの元になってくれるので

運動も疲れ知らずです。

しかも消化も抜群で胃腸の負担がありません。

お腹が空いた時のオヤツ代わりにも最適。

もういいことづくめ。
 

ただコレステロールが気になる方もいるでしょう。

結論から言えば、全く問題無しです。

先日、アメリカ政府によるコレステロール値の

上限撤廃発表がありました。

米国、食事性コレステロール摂取量、
政府指針案から上限値撤廃

善玉悪玉コレルテロールの問題も

この書籍を読めばわかると思いますが

バランスがとれるようになります。

ぜひ読んで、卵生活でいきいき美しく

健康に!なっちゃいましょう。

おきゅうと

今日は「おきゅうと」について。

「おきゅうと」って聞いたことありますでしょうか?

私は先日初めて知りました。

wikipediaによれば

——————————-
おきゅうとまたはおきうととは、
福岡県福岡市を中心に
食べられている 海藻加工食品。
「お救人」、「浮太」、
「沖独活」とも表記される。

成分の内訳は96.5%が水分、
残りのうちタンパク質が0.4%、
炭水化物が3%、
灰分が0.2%である。

すなわち栄養は高くないが、
独特の食感などが評価されている。
——————————–

というように、海藻からできている

寒天質の食べ物なんです。

主な原料は「エゴノリ」で紅いノリのようです。

それが緑っぽい「おきゅうと」になるのは

やや不思議です。

 

このおきゅうとですが、

夏の疲れた胃腸にピッタリです。

海藻からできていますから消化も良く

見た目も涼しげ。

冷やして食べれば暑い日のストレスも

とんでいきそうな爽快感があります。

酢味噌で食べると美味しいそうな。

博多では朝食のおかずとして

愛されているそうです。

 

じっさい食べてみるとさっぱりしていて

くせがなく美味しいです。

なんか砂糖なしの和菓子を食べているような

感覚です。

糖質もひじょうに少ないですから

健康上も問題なし。

 

ぜひ一度トライしてみてください。

おきゅうと

インデアンカレー

今日は「インデアンカレー」について。

たまーに街なかを歩いていると

カレーのいい匂いがすることがあります。

でも私は糖質制限しているので

お店ででてくる小麦粉とか果物たっぷりの

カレーはちょっと食べられそうにありません。

 

そんな私でもカレー風味が楽しめるのが

「インデアンカレー」のカレー粉なんです。

世界中の厳選した香辛料を焙煎・ブレンドした

カレー粉だそうです。

原料は香ばしい物が多いです。

原材料:ウコン、コリアンダー、チンピ、クミン、
メッチ、フェンネル、赤唐辛子、シナモン、ナツメグ、
クローブ、オールスパイス、ローレル、ジンジャー、
ブラックペッパー、ガーリック

 

もちろんこれをベースに小麦粉を混ぜれば

カレールーも作れます。

私はもっぱら肉にかけてカレー風味を楽しんでます。

臭みのあるレバーなんかは匂いを消しつつ

食欲をましてくれるので最適かも。

一度お試しください。

インディアンカレー

 

癒し空間さとう珈琲本店

癒し空間さとう珈琲本店」について。

久しぶりに実家に帰省してきました。

東京で暮らしていると狭いのが当たり前ですが

東北は土地が広いからどこいってもノビノビ気分。

久々に羽をのばすことができました。

 

そこで前から気になっていた

癒し空間さとう珈琲本店」に行ってきました。

癒し空間さとう珈琲本店1

 

2014年4月26日にオープンですからまだ1年位でしょうか。

大きな古民家をそのまま使っているようです。

でも綺麗にアレンジされていて老若男女問わない雰囲気。

お客さんがけっこういたのであまり写真はとれませんでしたが

広くて清潔なイメージでした。

癒し空間さとう珈琲本店2

癒し空間さとう珈琲本店3

 

入口付近にオレンジで統一されたパン売り場もあって

おみやげにいいかも。

メニューもコーヒーだけでなくフルーツジュースや

ココア、ケーキをはじめパスタなどもあります。

ランチもやっていてハンバーグやチキンカレーなど

メニューも日によって色々変わるようです。

 

古民家の雰囲気を楽しみながら静かにくつろげました。

また行きたい喫茶店です。

*******************************************************
癒し空間 さとう珈琲本店
福島県 郡山市中野一丁目18番地
024-954-4036
営業時間 7:30 – 22:00
******************************************************* 

炭酸水

今日は炭酸水について。

世間で炭酸水がこれほど流行っているとは

つゆ知らず。

美容と健康によいと

女性にウケているんですね。

それでコンビニにもおいてあるのでしょう。

そんな時代についていけないマイペースな私も

ようやく炭酸水にハマりだしました。

 

一度風呂上がりにのんでみたら爽快そのもの!

最初はスーパーで500mlの既成品を

買っていましたが

買いに行くのが面倒なのと

高く付くのでちょっと探してみたら・・・

 

ソーダスパークルなるものに出会いました。

これはペットボトル容器とカートリッジの

セットで、炭酸入りのカートリッジを

交換して炭酸水を作れるスグレモノ。

これなら毎度買わなくていいし、

コストパフォーマンスもなかなかです。

 

最初のスターターパックで少し

値段がしますが

カートリッジだけで考えれば

1lで39〜50円ととてもお得。

 

ペットボトルのゴミがたまる心配もなく

炭酸水を楽しめます。

味も思ったより炭酸が強くて満足できました。

 

炭酸水は健康に特に害もなく

気軽に爽快感を楽しめますので

気分転換にいかがでしょうか?

いまさら・・・ですかね。

ソーダスパークル

漬物生活

漬物生活始めました。

乳酸菌をとるのに漬物は欠かせません。

特に日本は漬物の文化も豊富。

でも買うと高いし、産地やら添加物やら

気になります。

 

じゃ自分で作ればいいということで、

とりあえず買ってみたのが2リットルの

角型漬物器。

野菜を刻んで、昆布や塩と一緒にいれて

漬け込むだけ。

とてもかんたん。

 

漬物の種類によって乳酸菌の種類も違いますから

いろいろな漬物に挑戦したいですね。

その第一歩としてはこういったお手軽ツールも

いいのではないでしょうか。

 

2015年、一緒に漬物生活はじめませんか?

角型漬物器

大きなお弁当箱-|KENKOES山頂|

大きなお弁当箱のお話。

夏真っ盛り。

お出かけシーズンです。

行楽地で外食を楽しむのもいいけど、

きれいな場所をみつけてお弁当を食べるのも

リラックスできるかもしれません。

 

今回オススメしたいのは、

保温マグで有名なTHERMOS(サーモス)

大きなお弁当箱

フレッシュランチボックス 」です。

 

オススメポイントは以下の通りです。

——————————————————————–

・容量が1100mlあって男性用として
申し分ない大きさ

・ステンレス製で壊れにくく丈夫で、
匂い移りもしにくい

・断熱構造の保冷ケースもついて夏も安心

・はし付き

・上容器を下容器に収納でき帰りはコンパクト

・総重量も500gと軽量

・コンパクトな縦長2段収納で省スペース

——————————————————————–

保冷ケースの中に保冷剤をいれれば

夏は更に安心できると思います。

食べる量が多い・2食分持ち歩きたい

女性にもオススメのお弁当箱です。

夏を楽しみましょう!

THERMOS フレッシュランチボックス

THERMOS フレッシュランチボックス

ゴールデンなゴールディ-|KENKOES山頂|

ゴールデンなゴールディのお話。

黄色いズッキーニがあるなんて・・・

今まで知らないまま生きてきました。

そのまえに、丸いズッキーニがあるとは・・・

今まで知らないまま暮らしてきました。

とつぜんその日は訪れて私の常識は

もろくも崩れ去りました。

 

ほんとうにバナナみたいな黄色です。

ズッキーニというのは種類がたくさんあって

これは丸ズッキーニといわれるもののようです。

丸くて黄色いものの品種は

ゴールディ」というそうです。

中をくりぬいて肉詰めにしたりすると

美味しそうですね。

 

味の感想は、緑のズッキーニより若干

甘味があって美味しいです。

種もスープの中で柔らかく煮込まれて

全部美味しくいただきました。

 

ズッキーニはカロリーが低い一方で

ビタミンB/C群や

カリウム・カロテンが豊富ですので

夏バテ防止にピッタリの夏野菜です。

実はカボチャの一種なんですよ。

今がまさに旬ですから、

ぜひ食べてみてください。

人気のズッキーニレシピ

ズッキーニのゴールディ

野菜が壊れる-|KENKOES山頂|

農薬野菜って、当たり前のように売ってます。

スーパーで普通に売っている野菜のほとんどが

農薬を使用しています。

それを子供や妊婦、老若男女問わず皆

口にしています。

 

農学者や農林水産省は農薬の基準値内の使用は

安全であると訴えます。

確かにその量は、即刻病気になるような量では

ないかもしれません。

 

しかし農薬を多く散布する農家が体調を崩す話は

よく耳にします。

めまいや頭痛、吐き気などが多いようです。

一定の量を超えると、明らかに人体に有害な訳です。

 

もちろんどんな食べ物もとりすぎれば害になります。

しかしそれはあくまで自然界の食べ物に関することです。

近代に作り上げられた化学物質に対する何世代もの後の結果を

我々は知ることができるでしょうか。

 

例えれば、

「ひ孫のひ孫が病気にならない保証はない」

ということです。

 

そのリスクは想像がつかない領域にあります。

できてから100年も経っていない物質の多世代安全性は

立証不可能な部分を残しています。

 

それよりも、農薬野菜はマズいです。

無農薬・有機肥料栽培の野菜は栄養価が高く

美味しいのです。

スープなどにして無農薬野菜の水溶性ビタミンも

しっかり味わうと分かりますが、

栄養は旨味なんです。

 

著者の新留勝行さんは、農薬を使わざるを得ない

日本のJAを中心とする構造にも触れています。

まず仕組みを理解することはとても大事です。

 

先ほどもふれましたが、なぜ農薬野菜の栄養価が

低く、自然栽培のものが高いかも説明してあります。

農薬野菜は、過度の窒素から身を守るために

根に鉄の皮膜をつくるのだそうです。

それが身を守ると同時に栄養吸収を妨げている

という仕組みのようです。

 

また自然農法をする上でのいくつかのポイントを

教えてくれています。

例えば、有機肥料を作る際の最適な発酵温度など。

40℃がポイントだそうです。

 

こうしたことから分かるのは、

農業の枠内にとどまらない

自然の本来もつ力です。

自然が本来もっている力をそのま引き出すことが

我々のもつ体の力を取り戻すことにつながるのです。

 

試しに本物の無農薬・有機肥料野菜を

食べてみれば意味が分かると思います。

体に力を感じるはずです。

栄養量は倍以上も違います。

 

サプリでビタミン・ミネラルをとるよりも

吸収率が高く、サプリを飲んでいる人は

無農薬野菜に切り替えるのも

体の負担がなくよい手段です。

サプリもいらなくなるでしょう。

 

そうしたことへの気付きのきっかけを

数多くくれるのが本書です。

農業を通し、食べ物を知り、人間を知る。

オススメな本です。