カテゴリー別アーカイブ: IT

DMM Mobile

DMM Mobileについてのお話。

SIMフリースマホを購入決定したものの、

SIMカードの事業者をどこにするか

いろいろ迷いました。

 

当初は使い放題プランがあり速度も定評のある

ぷららモバイルLTEにしようかと思っていました。

でも3,736円って微妙にたかいような気がするし、

ソフトバンクでiphone使っていた時も

上限の7GBの通信料を超えたことは

一度もありませんでした。

つまり、オーバースペックなんです。

 

迷っていたらギリギリになって

DMM MobileのLTEプランが発表されたのです。

 

5GBで通話もできて2,570円。

しかも翌月に通信残量をもちこせるから

7GB相当確保できそうです。

この値段がとても妥当に思えたし、

2015年2月28日(土)まで

基本料金2ヶ月無料キャンペーン中

ちょっと問い合わせたら、SIMカード発行まで

一週間かからないようだし、

これらをあわせて考えた結果

DMM Mobileに決定となりました。

 

せっかく大手キャリアの高い料金体型から

抜けだしたのだから、

できるだけコストダウンしたかったので

満足しています。

 

LTEも速度や屋外での電波状況など

ドコモのLTE網を使っているので

とても安定しているし十分快適な速度。

今までのソフトバンクより速く感じます。

 

2015年にDMM Mobileがこういった攻めの料金体系で

でてきたということは

これからはますます低価格SIM事業者が

後追いでどんどん安い値段でだしてくると思われます。

 

楽しみながら快適に節約しませんか?

DMM Mobile

XPERIA Z3

XPERIA Z3に機種変更したお話。

ついにMNPしてきました。

10年以上使い続けたソフトバンク。

年々、契約条件が改悪され

iphoneの通信量は一方的に7GBに制限されるも

料金は同じ。

 

ソフトバンクにこれ以上貢ぐのは嫌なので

今回はSIMフリー端末を買って

三大携帯電話キャリア

(NTT … Docomo、KDDI,SoftBank)

からの脱却をついに実行しました。

 

どこの通信会社を選んだかは次回にします。

今日はXPERIA Z3について。

私が選んだのは海外版のSIMフリー仕様

なのですが、

日本で使うと対応するLTEのバンド

少し少ないかも・・とのことで少し不安でしたが

ドコモ系のSIMで十分快適に使えており一安心。

むしろソフトバンクのほうが遅かったような・・。

 

カメラも画素数が2000万画素でISOも12500まで。

大きなサイズの写真で、

暗いところもしっかり撮れるように。

しかも4K動画もとれちゃいます。

オーバースペックこの上ありません。

さすがソニーのカメラです。

 

サイズも5.2インチ152gと、

6インチに感じる重さや大きすぎる感が

なく手持ちでギリギリ快適なサイズです。

NEXUS6と迷いましたがこちらにして正解でした。

 

内臓メモリーは16GBしかありませんが

64GBのMicroSDカードをいれて

容量も問題なし。

将来的には128GBにしようかな。

NEXUS6だとSDが使えないから64GBどまり。

 

使い勝手もよく、サクサク動くし

iphoneとサヨナラしてもこれなら問題なしです。

内臓スピーカーの音もiphoneより全然よく

くっきりはっきり聴こえます。

ハイレゾのオーディオにも対応してるから

いずれ聴いてみたいもの。

 

雨の日も防水仕様で気兼ねなく使えるんです。

もういたれり尽くせりだな。

 

ただ海外仕様なのでおサイフケータイは利用不可。

国内版だと使えるんですが

画面解像度も1920×1080のフルハイビジョン対応。

くっきりきれいに見えます。


これで日常の写真なら全てこのカメラで対応可能になり

webも大画面&高解像度で見やすくなり

かなり快適度がアップしました。

料金も下がったし。

ちょっとすっきりしました。

2015年は幸先がよいようです。

XPERIA Z3

 

スマホアプリ-|KENKOES山頂|

スマホアプリについて。

私はヤフオク(旧ヤフーオークション)

をよく利用しているんですが、

最近になってやっとスマホ用ヤフオクアプリ

をiphoneにインストールしてみました。

そこでショックを受けたのです。

 

パソコン上で使うときにはなかった便利な機能が

スマホアプリにはあるんです・・・。

 

例えば、「一括再出品機能」。

出品が終了した出品物を再出品したい場合、

パソコンのブラウザ上では一つ一つしか

再出品できませんでした。

ところがスマホアプリでは一括で

まとめて再出品できるんです。

 

もう時代はスマホでありタブレットなんですね。

パソコン用の機能なんて二の次のようです。

逆に考えれば、パソコンをもっていない人が

多いともいえるかもしれません。

ほとんどスマホかタブレットで事足りますし、

そっちのほうが便利なことが多いのですから。

 

とはいえ、スマホやタブレットも厳密な意味では

小型のパソコンです。

進化したパソコンなのです。

今以上に、今後のデジタル機器との付き合い方を

考えていこうかなと思わされた

そんな一時でした。

今更なんですけどね^^;

スマホアプリ

ヤフオク! 入札無料!
日本最大級の簡単ネットオークション
– Yahoo Japan Corp.

パスケース-|KENKOES山頂|

「パスケース」についてのお話です。

JRと東京メトロが通勤区間だと

PASMOとSuicaの二枚のICカードを

もたなくてはなりません。

 

これは正直、邪魔です。

どちらかのカードでどちらの定期も

作れるようにしてもらいたいです。

ものが増えて喜ぶ人はいないはずですから。

 

とりあえず現実的には、二枚のICカードを

まとめておきたいのですが

これらのカードを通常のパスケースにいれて

改札でタッチするとだいたい読み取りエラー

になってしまいます。

干渉するんでしょうね。

 

かといってタッチのたびにいちいちパスケースから

だしていたら時間と手間のストレスが。

 

そこで干渉を防止できるパスケースをご紹介します。

「アイクレバー単パスケース」

—————————————-
ICカード乗車券2枚の
使い分けが出来るパスケースです。

真ん中にもうひとつの
ポケットを備えており
ICカード3枚の収納が可能です。

真ん中(セーブポケット)
に入れたICカードは
読み取り機に反応しないので
干渉エラーを防ぎ、
スキミング防止になります。

あまり使わないICカードや
電子マネーの収納に最適です。
—————————————- 

 

なかなかすばらしいグッズです。

この手の商品は実際にエラーがでないことが

大事ですが

東京メトロの職員さんに勧められ、

評価も高いので私はこの商品を一押しします。

 

デザインもまずまずで色もバリエーション豊富。

シンプルで便利なパスケースです。