生物 | 健康ライフ生物 | 健康ライフ

生物 | 躍動する生命との触れ合い生物 | 躍動する生命との触れ合いを楽しもう

自由経済の効率主義のなかで、我々は本来の野生としての本能を忘れつつあります。しかし、人間も動物。地球の一部として他の生物と触れ合うことで、きっとあなたも忘れかけていた野生の健康的な生命力が蘇り、五感は研ぎ澄まされてくるでしょう。躍動する命のエネルギーを感じてください。

生物イメージ

1.動物園・水族館に行く

野生の生物に会うかんたんな方法は、動物園や水族館にいくことです。ふだんは目にすることのない動物たちを間近にすることができます。公共の施設ですと、料金も安いのでぜひ休日にでも動物との交流を楽しんでください。

2.ペットを飼う

いつも生物と触れ合いたい方には、ペットを飼うこともよいでしょう。毎日触れ合っていると、もう飼う前の生活には戻れなくなるでしょう。ただし、ペットは大事な命。責任感を持ってお世話をしてあげてくださいね。

ハムスター
実は私はハムスターを1匹飼っています。ちょうど生後7か月くらいでしょうか(2013年8月現在)。毎日ほとんど寝ていますが、たまに起きてはホイールをカラカラ、えさをムシャムシャ。ちょこちょこ動き回っていて見ていると元気をもらいます。なので私のおすすめペットはハムスターです。
ハムスターきなこ
きなこ